デザイン作成無料キャンペーン
  • 作業工程
  • Illustrator Photoshopでのご入稿
  • 作業工程

    Illustrator Photoshopでのご入稿

    【重要】データ入稿の前に必ずお読みください。
    『データ入稿』とは、そのまま印刷できる状態のデータを当社へお送りいただくことを指します。 『データ作成上の注意点』 をご一読の上、当社環境で問題なく出力できるデータでご入稿ください。 出力お送りいただいたデータに著しく不備がある場合は修正費用を申し受けます。 また、納期が遅れる場合もございますので充分ご注意ください。

    ■データ作成上の注意点

    os

    Mac OS 推奨 Windows Windowsで制作されたデータは、出力に際して当社環境にて再保存するため、印刷結果に差異が生じる場合が稀にございます。なるべくMacOSでの制作をお勧めします。

    ソフトウェア

    Adobe Illustrator Adobe Illustrator Adobe Photoshop Adobe Photoshop
    ◎推奨 8.0.1J ○対応 すべてのバージョン
    ○対応 5.5J  10.0.3J  CS  CS2  CS3 ※注意事項 ■レイヤーをすべて統合し、TIFFまたはEPS形式で保存してください。
    ■1色刷の場合はグレースケール、その他の場合はCMYKモードで保存してください。
    ■解像度は原寸で300〜350dpiを推奨します。
    △要確認 9.0.2.x

    原則として、バージョン8での入稿をお願いしております。9以降のバージョンで制作される場合で、透明効果・グラデーションメッシュ等の新機能を使用している場合、作業依頼書に別途ご記入いただくかご入稿前に営業担当までご相談下さい。

    ×非対応 7.0.x  CS4 その他
    ※注意事項 ■画像は「埋め込み」にせず、「配置」で貼り込んでください。
    ■貼り込み画像は「EPS」形式で保存してください。JPEG、GIFなどの出力には対応しておりません。
    ■貼り込み画像の解像度は、原寸で300〜350dpiを推奨します。
    ■不要なレイヤーは削除し、オブジェクトのロックは解除してください。
    ■トンボは「トリムマーク」で作成してください。
    ■トンボの外側に不要なオブジェクトを残さないでください。
    ■拡張子をつけて下さい。
    ■出力時にエラーの原因となりますので、孤立点は削除してください。
    ■スミ以外にオーバープリントを設定しないでください。
    (注)スミ以外にオーバープリントが設定されていると予期せぬ結果が生じる場合があります。
    Adobe Acrobat Distiller ■PDFでご入稿の場合、当社ではサイズや色・トンボ等の微調整を含む一切の修正ができませんのでご注意ください。
    ■PDF書き出しの設定は「press」もしくは「PDF/X-1a:2001」にしてください。
    ■画像解像度等の詳細設定は、お客様側で充分行ってください。
    ■あらかじめ出力チェックが必要です。日程に余裕を持って、必ず事前にご相談ください。
    Quark Xpress ■制作バージョンをお伝えください。
    ■Quark Xpressでご入稿の場合は、出力チェックが必要です。日程に余裕を持って、必ず事前にご相談ください。
    使用可能フォント等の環境につきましては、ご相談いただいた時点でお伝えいたします。
    Adobe Indesign
    ×非対応
    現在、すべてのバージョンに対応できておりません。
    ※ソフトウェアは必ず各バージョンの最新のものにアップデートして下さい。
    アップデートを行わないことによる不具合については当社では一切の責任を負いません。